毎月第3火曜日 19:00~ 講師:志田威氏

次回の講座は

2017.3.21(火)19:00~

「近江路の宿場」

第1回で江戸を出発した本講座も、いよいよ最終回。第6回の次回では近江の国へ。主に滋賀県の各宿場の見どころと歩き方をご案内。見逃せないポイントや立ち寄りどころはもちろん、交通史や江戸時代の街道の様子、旅の方法などを織り交ぜながら解説します。

 

「東海道は大阪までの57次」など東海道、中山道の真実を幕府の地図・記録から解説。さらに、街道管理、 宿場の役割、町民生活など、宿場探訪に役立つ基礎知識や、街道沿いに残る遺構・街道施設 などの現在の見所を、東海道・蒲原宿にある「志田邸・東海道町民生活歴史館」のご主人、 志田威氏がご紹介。

現在は第2期として、中山道の魅力と歩き方を中心にお話しします。

「東海道57次」の著者でもあり、各地で街道研究家として講演や講座をされている 志田氏の、造詣に富んだ「街道話」。聞いてから歩かれれば楽しさ倍増。また、歩かれた後の 復習や、疑問の解消にも最適です。これを聞けば、街道“通”になれる!?

お茶を飲みながらの気楽な講座ですので、これから歩いてみようかなという方も、歩く予定は ないけれどちょっと気になる……という方も、お気軽にどうぞ!!

なお、著書「東海道57次」は、「散歩かふぇ ちゃらぽこ」でも販売しております。

 

毎月第3火曜日 19:00~ (※ 都合により、変更になることがございます)
散歩かふぇ ちゃらぽこ 小上がりにて

参加費 : 1500円(ワンドリンク付き。追加のご注文も別途承ります)

ご予約不要。ご都合の良い回のみでも、通してでもご参加いただけます。

講師 志田威氏

東京大学経済学部卒。
JR東海の専務取締役を経て、現在、街道文化研究家として講演、講座、 執筆活動などに専念。
「東海道町民生活歴史館」「東海道57次・中仙道69次交流館」館主。岐阜県恵那市観光大使。
主な著書に「東海道57次の魅力と見所」など。

これまでの講座

2016年「東海道の常識が変わる!? 『東海道五十七次』講座」6回シリーズ

この散歩会に関する投稿